成功?失敗?40代でした転職!

日本ブログ村
Mari
Mari

40過ぎて転職して、結局どーだったの!?

亨

そやなぁ〜。もちろん、悪いこともあるけど全体的には良かったかな!

Mari
Mari

へぇ〜、そうなんだぁ〜。失敗する人も多いから心配していたけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結局、行かなきゃ分からない!

転職先を決める時の要因って何ですか?

転職先を決める要因
  • 給与
  • 勤務地
  • 勤務時間
  • 職場の雰囲気
  • 仕事内容
  • 異動(転勤)の有無
  • ポジション

人によって様々あると思いますが、やっぱり給与、勤務地、勤務時間、職場の雰囲気などは、決める際の重要なファクターになるのでは無いでしょうか。

今の職場と天秤にかけながら満額回答の転職先なら良いですが、最終的には妥協点を自ら設定して更に優先順位を付けて決定するかと思います。

ただ、ここで注意しなければならないのが、比較対象する転職先の事は一切分からないと言う事です!

例えば、住居を決める際は何件か足を運んで比較検討するかと思います。

同じように、モノを購入する、メニューを決める、移動手段を決めるなど、人間は日頃の生活の中で無意識のうちに比較検討を繰り返しています。

でも、これってそれぞれのパターンを経験した前提で判断しているはずです。

逆に言うと、自分が経験した事ない状況では比較が出来ない(し辛い)はずで、まさにそれは比較ではなく予想になります。

転職って、まさにこれなんですよね!予想であり、賭けであり、こうであって欲しいとの希望なんです!

勿論、給与や勤務地、勤務時間なんかは募集要項に記載されているので情報としては分かりますが、ただの情報です。

給与って、多かれ少なかれ不満はあると思います。それって何故ですかね?

これだけやったのに! あんな奴と一緒に仕事しているのに! こんな苦労して出社しているのに!等、様々な要因が絡み合った上で、自分自身の中で多い少ないの判断をしていると思います。

勤務地だって勤務時間だって同じです。電車が混んでる、地下道が無いから雨にあたる、朝が早くなった、秒で管理されていて苦痛など、あげればキリがない程の要因が絡み合っているはずです。

転職先のこれらの事って、実際、毎日仕事をしている訳ではないので分かりません。想像するしかないはずです。

結局、転職って、転職して初めて以前の職場と比較が出来る訳で、ここに後悔する場合の原因がある訳です。

スポンサーリンク

捉え方は自分次第!

何万人もいる大企業でも数人しかいない中小企業でも、人と関わるのは同じです。

2人以上の人が集まれば、合う合わないは必ず起こります。これは仕方のない事です。

合わない人と一緒に勤務して、ストレス感じながら我慢して仕事するなら、直ぐに辞めた方が良いと言う人の話も良く聞きます。

私も一理あると思いますが、誰もがその通り実行して良い訳では無いと思います。

直ぐに辞めても良い人
  • 自分で仕事を創れる人
  • 人に使われるより人を巻き込んで仕事を進める人
  • 自分自身を発信出来る人
  • 実行力のある人

このような人なら大丈夫かと思います。起業家っぽい感じですかね。

このような人たちって、出来ない事や嫌な事に対して不平不満を言う前に、その状況を自らの力で変えていける人たちなんですよね。そして、何よりポジティブシンキング!

転職する方は、ある程度の実行力や決断力は備えていらっしゃる方が多いかと思いますが、人には得手不得手があります。なので、しっかり自分にあった判断が大事になってきます。

会社が変われば人も環境も規則も多くの事が変わります。この事を受け止めて、今いる場所でどうやって価値的に過ごすかを見つけ出すのも重要な事かもしれません。

こんな職場で過ごすのは無駄だ!と判断する事も出来れば、自分はこの職場で成長出来ることはあるのか?と考えることも出来ます。

仕事や人が変われど本質は同じなので、今の状況をどう捉えるか次第で道は変わってくるはずです!

ちなみに私は、振り返れば前の職場が良かったなと感じることもありますが、新しい道を歩み出して良かったなと思っていますし、そう思えるように毎日過ごしております!

皆さんは、いかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました